今日は作業車のフロントガラスのヒビが酷くなり交換してきました、ダイハツのハイゼットです。先週、国道16号を走行中にバチーンと強烈な音が車内に響き渡り、路肩に止めて確認するとフロントガラスに小指程の穴と、ヒビ割れが入っています。斜め前のトラックから何か飛んできたのは分かったのですが、トラックのタイヤで咬んでいた小石が外れて私の車のフロントガラスに当たったのでしょう、参りました。

帰ってネットで目星を付けた4社に見積り依頼すると 、5万円前後の作業料金でも1番高い業者と安い業者で3万円程の価格差がありました。同じメーカーの同じグレードのガラスを指定して、作業も割れたガラスを新しいガラスに交換するというシンプルなもので、聞いても価格差の違いが分からなかったので、価格と作業日が合う小金井の業者さんに依頼することにしました。

その他にこちらの業者さんにお願いした理由が、車用の窓ガラス専門で他の修理は一切やっていない専門店である事、ガラス修理や交換等の作業ブログがほぼ毎日アップされ、そのブログには車種、施工内容、料金まで書き込まれていますので自分の乗っている車が幾らで修理できるか一目瞭然だった為です。

約束の作業日に車持ち込みます。修理しているところの撮影許可もらったので順に撮ってると、あっここはダメ、あっこの工程はダメ、この辺からこっちまで写さないでって、ちっとも撮影OKじゃないじゃん。面倒なのでやめました。

新品のガラスです、中国製ですがホンダの新車にも使われているメーカーだそうで、紫外線や熱対策がとられたガラスでフロントガラス越しの熱さがこんなに違うなら、もっと早く取り換えても良かったな~と思うほど良いです。

ダッシュボードを外から触れるって不思議な感覚です。

今回、自分が客として作業を依頼する側に立ってネットを見る事で、随分と気づきがありました。お客様から見た分かり易さや、見やすさ、最後にこの人に頼もうと決め手になる信頼感のようなもの。もっともっと努力しないとですね、頑張ります。