地元の大手工務店様から新築クリーニングの施工契約の商談がありました。本来ならとても有り難いお話なのですが、私どもで新築クリーニングを受ける条件と一部合わない点がある為、いちどやらせて頂いた上で判断させて頂きたいと生意気にも条件をつけさせて頂き、取り敢えず契約をしてきました。

早速の1軒目が大型のアパートで1DK~1LDKが全部で10部屋以上ありどう考えても2日~3日は必要な物件なのですが、1日しかクリーニングの日取れない為1名応援頼んで3名で入れるよう指定された日に準備していましたが、直前になってまだ設備関係が終わらないから何日後に変更になりますと連絡が、その為応援で頼んでいた二人分の日当が無駄になったうえに、新たに指定された日は人手が揃いません。もうこの時点で赤字だし、嫌な予感しかしません。結局2名でやる事になりましたが、早朝から入ってほぼ徹夜になりました。

延び延びになった最終仕上げ日、本来なら全ての施工終わっているハズですが、まだ多数の設備屋さんが作業していてます、2階のベランダ設置が仕上げのクリーニング日と重なる現場は初めてです。中々クリーニングに入れません、もう完全にお手上げです。

このシートを剥がすと下に薄いベニヤが入っています、全ての部屋からベニヤを搬出すると100枚超になります、その後クリーニングに入る事になりますが、この養生剥しが残ってる現場のクリーニングは全てお断りさせて頂いています。今回は試験的に受けました。

回収のトラックがなかなか来ないのでこの後、段ボールと養生シート、ベニヤ板が通路に溢れてしまいます。

結局終わったのは明け方の5時で、どこかで夜食だか朝食だかを食べて帰ったと思うのですが思い出せません。その日は朝からエアコンクリーニングが2件入っていました、仕事中は以外と元気だったのですが、全て終わって夕方、帰路にコンビニで買い物か、何かしら用があって止まったと思うのですが、気が付けば激しく窓を叩く音で目が覚めました。車止めて4時間以上経つので移動してくれないと警察呼びますよと、お店のオーナーに注意されてしまい、お詫びして何点か買い物させてもらい帰路につきました。