今日は八王子市めじろ台に建てられた町の集会所の新築美装クリーニングです。「の」が続くと読みづらいので省こうとしましたがダメでした。

今回も外構工事は建物引き渡し後になるので、外回りは土がほじくり返された状態です。運悪く雨が続いたので泥んこの状態が工事中続きました、その土の上を通って職人が室内出入りするので養生してあっても凄まじい泥汚れです。クロスの壁や絨毯までうっすらと土の色が付いています。ぼやいても始まらないのでさっさとクリーニング始めます。

最初に天井や壁面クロスをダスターで優しく土埃払いながら、汚れが付着しているところは濡れ雑巾でポンポンと軽くたたき汚れ落としていきます。最初に天井付近や壁面クリーニングしておかないと床を洗い上げた後に、ホコリが時間差で落ちてきて再度洗わなければならない状況を防ぐためです。

天井付近や壁面クロスなど普通は新築クリーニングではあまり触りませんが、今回は特別です。それが終わってやっと通常のクリーニングになります。ビフオーアフターの写真です。

掃除機掛けてダスターで拭きとった状態です。

ノンワックスなので水洗いを2度ほどして完成、サッパリ綺麗になりました。

写真の角度が違っていますが、上の洗面所下と同じ場所の洗浄後の写真です。

もうとにかく時間が掛かった絨毯の掃除機掛け、コロコロも何往復したことか! でも写真ではビフオーアフターが全く伝わらないので仕上げだけ。

窓ガラスも泥、泥、泥で汚れていますが、写真で上手く伝わるのが無いのでサッシレールのビフオーアフターを、埃吸い取って乾拭きしてから水拭き乾拭きで仕上げます。

後は仕上げ写真のみ!

とても広くて平米数もあるのですが、以外に早く終わりました。平屋建てで2階が無いので床洗うのでも一気に洗えるので効率が良いんです。土埃には難儀しましたが終わってみれば、通常の2階建ての住宅より洗いやすかったです。誰もいない部屋で一人お疲れさまですと呟きブレーカー落として施錠しkeyボックスに鍵を入れて終了です。