今日は相模原市で東芝製の天井埋め込みエアコン2台と、壁掛けルームエアコン4台、そして其々の室外機6台のクリーニングです。

〇様から今週中なら2日に分けても大丈夫だと言われたのですが、来週一杯まで予約が入っているので今日終わらせないと翌月になってしまう為、2名で作業入らせてもらう事に。
早速リビングに設置されている東芝製の天井埋め込み式エアコン2方向のクリーニングから取り掛かります。
東芝HAS-TC502F2 普通の家のリビングにこんなデカイサイズのエアコン設置されてるの滅多に見ません、〇様のお宅はいわゆる豪邸です。

本体パネル降ろしたらバリバリと分解していきます。

脚立の上で踏ん張って万歳するような格好で外装パネル外して降ろすのですが、重たいのでグラグラします。パネル落さないように、自分も脚立から落ちないようにインナーマッスルフルに使って降ろします。

洗浄カバー掛けたら最初はアルカリ洗剤で酷い汚れやカビ洗い流します、続いて天然植物由来のエコ洗剤JH-1で仕上げ。

1杯目満タンになった所でパシャリ、この後4杯目で透明な水に変わりました。

洗浄後の熱交換器、カビ臭も抜けてサッパリと綺麗になりました。

洗ったパネルやフィルター組み戻したら1台目終了、続いて和室に設置されている1方向の天井埋め込みエアコンのクリーニングに
フィルター外したら外装パネル降ろします、リビングのバカでかい2方向の後なのでとても楽に感じます。お金がとても掛かってる和室です。塗り壁、和畳、1枚板のテーブル、置物等全てに気を使う感じでハァ~溜息がでます。洗浄カバー掛ける前にマスカーテープで1度養生して、その後に洗浄カバー掛ける「絶対水ハネさせないぞ方式」で挑みます。

洗浄前、洗浄後とちゃんと複数枚撮ったのですがピンボケで使えないので以上です。

壁掛けルームエアコンは任せたので写真無し、6台全てのエアコン洗い終わったのが夕方4時でした。
何とか暗くなる前に室外機のクリーニングに入れました。室外機のクリーニングは分解したり洗浄カバー掛けたりしないので1台10分程で終わります。
全て洗い終わり〇様に見て頂き終了です。。。かと思われたのですが、同じ敷地内にあるもう一軒の平屋のクリーニングもお願いしたいとの事でちょっと見て見積り出して欲しいと言われ室内入ると、これがとんでもなく大変な事に。。。。次回の日記で