今日は日野市で三菱霧ケ峰エアコンのクリーニングと水回り2点のクリーニングです。
〇様は初めましてのお客様です、ご依頼頂きありがとうございます。

早速、三菱霧ケ峰エアコンのクリーニングから始めていきます。
風除けのパネルが後付けされていますが、本来ならエアコンからの風を分散して直に当たらないような風向板出来ないもんでしょうかね
これエアコン本体に接着するので脱着が面倒なんです。

熱交換器のカビ具合はそこそこでしょうか、顔近づけるとカビ臭がします。
いつもお世話になる呼吸器内科の先生からカビわざわざ嗅ぐなと言われます。
そんな趣味ないですが洗浄カバー装着する際どうしても近づくので嗅いでしまうのです!

洗浄後です、臭いも抜けてサッパリと綺麗になりました。

ファンとファン内部のカビ汚れです。

高圧洗浄する際、お部屋の電気を点けて頂いたので別のエアコンの吹き出し口の写真に見えますが、上の写真の洗浄後です。

エアコンクリーニングの道具片づけたらレンジフードのクリーニングへ

壁面汚さないように養生したら分解していきます。

油取り用のフィルターがタップリ油吸い取って重たそうです。

ファンも油で汚れています。

フード内部の油汚れも落としていきます。

ファンやフィルターはパンクリーナに漬け置きしてこびり付いた油剥がします。

サッパリと綺麗になりました。

綺麗になったフード内部にファン組み戻して終了です。

このレンジフードに付いていた油汚れです。

続いて浴室のクリーニングへ。

浴槽の下半分が固い水垢で一面覆われています、触れるとザラザラとした感触で固そうなので、酸塗って湿布しておきます。

入り口トビラ下の汚れ放置するとヌルヌルのヘドロが排水されなくなるので、嫌な匂いがしてきます。

水栓の水垢は湿布まで必要無さそうなので直ぐに洗います。

浴槽の水垢、中々柔らかくならないので2回酸塗り直してツルツルに。

湯船浸かるとちょうどお尻の辺りにあの水垢のカリカリ当たって痛かったと思うのですが、どうだったのですかね~聞きそびれましたが。

〇様今回はご依頼頂きありがとうございます、又のご利用お待ちしています!