たまにはさ~仕事以外のユルイ話やプライベートや趣味の話もあった方が良いんじゃないのと、税理士先生からの指導で先日の休みに行った富士山のお話です。

私が富士山について特別語れるモノはないのですが、ここ数年はホントに外国の人が凄い人数押し寄せていて間違いなく日本人の観光客より多いためここは外国か?と錯覚するほどです。車で行ける最終地点にはお土産や食事ができる施設がありますが聞こえてくるのは外国語ばかり、おまけに土産屋の店員さんもアジアの国の人ばかりで、聞くと中国語か英語話せないと商売にならないそうでアルバイトの需要が凄いらしいです。

わがエンクリーンもいずれはハワイ、上海、台北、バンコク、クアラルンプール辺りに支店を出したいと思ったことは1度もありませんが、ドラえもんの翻訳コンニャクでもあれば寒さに弱いので1月から5月ぐらいまではハワイかバンコク辺りでエアコンクリーニングなんて。。。。

表題の「富士山なんて山だろって」これは富士山に行った事が無かった時に思っていた私のつぶやきです、おばかさんでした!あの圧倒的なパワーと雄大さは遠くから見たのでは感じられないのです、まだ行かれたことが無い人は車で行ける処まででも十分富士山のパワー感じられますので行ってみてはどうでしょうか。

このように写真を撮ってる目の前に突然入ってくる人にも富士山の偉大さの前では何とも思いません、嘘です。