今日は日野市で新築戸建て住宅の入居前クリーニングで施主の〇様からのご依頼です、ハリキッテ参りましょう!

最初にご連絡頂いたのが丁度2カ月前でした、早めに工事日程含めご連絡頂けるとご希望の日程で予約取れるので、施主様も安心かと思いますし私どもも助かります。
まぁ早めにご連絡頂けても住宅工事は遅れる場合も結構あるので、エアコンクリーニングの繁忙期(5~7月)等は最初から建築後のクリーニングはお受けしていません、もう既に出来上がっている物件で工事等で日程がずれる事が無い場合は大丈夫です。

ブログ投稿日と施工日は違います。

電気と水道は前日までに必ず使えるように手配して頂きます。

それでは始めていきます、クリーニング前の状態です。

写真では分かりにくいのですが、建築後の住宅は木くずとホコリで覆われています、下手に掃除機使うとそれらが舞い上がり目、口、鼻にホコリや木くずが入って痛いやら痒いやらで結構大変です。

作業前に傷の確認、ちょっとでも傷があればテープでチェックします、他にも結構あったのですが写真撮ってませんでした。

ここだけ水洗いとかはダメなんです、回りのホコリが水洗いした箇所に付くので洗うならその箇所含め全て水洗いします。

この程度の養生は私どもでも剥がします、待ってる時間が勿体ないので。

クリーニング後です!

ガス台含むキッチン回りは奥の方まで埃や木屑が入り込むので細いノズル付けたバキュームでホコリ吸い出します、その後水拭き乾拭きで仕上げます。

100㎡超えの戸建住宅は洗いでがあります、すっかり日も落ちて外は真っ暗になる頃終わりました。

今回接着材の垂れがフローリング床に多く、工務店の人や大工さんが刃物あてながら剥がしていましたが垂れてる箇所が多いのと、やっぱり傷つけないように剥がすのはとても大変で時間掛かるんですよね。
やはり垂らしたらその場で直ぐに拭きとるのが1番早いと思うんですがね~。

クリーニング屋さんもお願いしますよと言われましたが、フローリング床などに固着してる接着材などの剥しは刃物当てないと取れないのでお断りしています、どんなに気をつけても刃物当てる限り絶対は無く、後で傷が有ったと言われ床張り替えなどのリスク負えるような作業料金ではありませんので今後もお受けしませんが、洗って取れるような場合はその限りではありません、綺麗にしてお引き渡しします。

今回も施主様からの直接のご依頼でした、〇様ご依頼ありがとうございました!